読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぇい児実況裏話&agar.ioブログ

元は「Agar.io」について解説するブログでしたが、agar.ioのみならず実況するゲームややっているゲームについて幅広く扱います。タグで整理しておりますので興味のあるゲームについてタグからたどってみてください。

食われた!?

蒸し暑い夜ですね


さて、最初のブログ(agar.io 基本的な動き - agar.io攻略ブログ!)でみたとおり、このagar.ioというゲームはフィールド上にある点を集めて自分を大きくしていくゲームです



ですがゲームをしている時になることがありますね




f:id:nasuno965:20150725212651j:plain



そう、点以外にも、自分と同じくらいあるいは大きかったり小さかったりする「円」が動いています!

しかも名前がついている!



実はこれが、このゲーム最大の醍醐味、

オンラインで参戦する、ほかのプレイヤーです!







・「食われる!?」


まあ、よくわからないので、いつものようにプレイ画面で解説です




f:id:nasuno965:20150725212856j:plain


始めたばかりの小さな私。

ですが左から巨大な影が・・・?





次の瞬間!



f:id:nasuno965:20150725212937j:plain

巨大な影に、私はすっぽりと覆われてしまい、そしてタイトル画面に戻されてしまいました!

ゲームオーバーです。




そう、自分が相手より小さい場合、小さな点と同様に自分も食べられてしまうのです!!!



このゲームは、点を集めて自分を大きくするだけてなく、他のプレイヤーに食われてしまわないようにするためのゲームでもあります!




もちろん、食われるということは


自分が食うこともできます!!



そして、セルを食うと、自分のサイズは一気に大きくなります!



自分より大きな相手からは逃げ、自分より小さな相手は追いかけて食う


これが、点を集めることと並ぶ、このゲームの本質です!








・セルの移動速度はセルの大きさに関係する


ところで、自分より大きな相手に追われたら、どうやって逃げたらいいのでしょうか?


ここでこのゲームの原則が生きてきます。


そう、セルの移動速度は、セルが小さいほど速く、大きくなるほど遅いのです!!


つまり、自分より大きな相手が追ってきたとしても、まっすぐ逃げれば逃げ切ることができるのです!!!


これで、大きな相手にビビることもなくなりました



というわけでみなさん、是非大きなセルから逃げ切って、また小さなセルを食って、自分を大きくしていってくださいね!