読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぇい児実況裏話&agar.ioブログ

元は「Agar.io」について解説するブログでしたが、agar.ioのみならず実況するゲームややっているゲームについて幅広く扱います。タグで整理しておりますので興味のあるゲームについてタグからたどってみてください。

ボタン操作:細胞分裂でセルを一気に拡大しよう!

いよいよ本当に暑くなってきました
暑いと頭が回らないですね




f:id:nasuno965:20150727200432j:plain




というわけで、きょうもagar.io攻略を進めていきましょう!







これまでの記事で確認したとおり、このゲームの基本事項として

  • フィールドに散らばる点を集めてセルを拡大
  • 自分より大きな相手には喰われてしまう(ゲームオーバー)
  • 逆に、自分より小さな相手は食える、食うとセルが大きくなる
  • セルの速度は、セルが小さいほど速い


ことを挙げてきました

これで基本は大丈夫ですね!




ここからは、agar.ioをもっと楽しむための、「中級編」です





さて、上に書いたように、小さなセルを食えば自分が大きくなるわけですが、一方小さなセルほど速いのです



となると、大きなセルが小さなセルを追いかけて食うことは難しいのでは?とお思いになる方、多いのではないでしょうか



もちろんそのとおりです。ただ追うだけでは、小さなセルを食うことは難しいです。


しかし

じつは、相手のセルを食うためには、ただ追いかける以外にもほかに方法があるんです!



それが、細胞分裂



さっそく、画面を用いてこのやり方を紹介します




f:id:nasuno965:20150727195621j:plain


この場面。

私、なすのは、左側にいるこのセルを狙っています

サイズの差は十分ですね、ですが、このまま追いかけても、相手の方がはやいので食うことはできないでしょう



f:id:nasuno965:20150727200217j:plain


そこで、細胞分裂を使います!




細胞分裂のやりかたは簡単。進行方向を相手のいる方向にむけて



f:id:nasuno965:20150727200358j:plain



画面右にある、赤で囲ったこのボタンをタップ!



すると





f:id:nasuno965:20150727200432j:plain



勢い良く自分のセルが二つに分裂して打ち出され、相手のいる方向に飛んでいき、あっという間に相手を食べてしまいました!


おわかりいただけたでしょうか


自分より小さな相手を、一瞬にして食うことができる



これが細胞分裂です!



左上の数値はセルのサイズ(の最大値)を表すのですが、分裂前後で一気に数値が上がっていることがわかると思います


そう、細胞分裂によって、自分のセルを一気に拡大できるのです!


どんどん細胞分裂して、自分のセルを拡大していきましょう!

細胞分裂後のセルを元通り合体させる方法はこちら→セルとセルを合体しよう! - Agar.ioで1位になる!攻略ブログ





また、これは逆に言えば、自分より大きな相手が、自分を細胞分裂によって食う恐れもあるということです

「あいつ、自分より遅いし、まあ逃げられるだろう」と過信しないこと!!


では

もし相手が細胞分裂してきたらどうすればいいのでしょうか?


実際にやって見ればわかると思いますが、細胞分裂によって打ち出されるセルはかなり速いです、つまり、分裂後にそれを避けることはかなり難しいです


ですから対策として、


この2点があります。


そしてこれを実現するための方法は

  1. 細胞分裂されても届かない位置まで離れる
  2. 以前紹介したトゲの安全地帯に隠れる
  3. 相手の進行方向から離れる


この3点でしょう!


ここでは詳しく説明するのは省きます。細胞分裂のコツ、細胞分裂回避のコツは、今後また紹介していきます






とにかく今回は

細胞分裂によって相手を食い、一気に自分のセルを拡大できることがおわかりいただければ、とおもいます!



中途半端ですが、それではまた次の記事でお会いしましょう