読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぇい児実況裏話&agar.ioブログ

元は「Agar.io」について解説するブログでしたが、agar.ioのみならず実況するゲームややっているゲームについて幅広く扱います。タグで整理しておりますので興味のあるゲームについてタグからたどってみてください。

セルとセルを合体しよう!

7月もあとわずかとなりました




f:id:nasuno965:20150728121338j:plain





さて、きょうは、バラバラになったセルを合体する方法を紹介します


安全地帯?危険地帯?トゲトゲの物体とは - Agar.ioで1位になる!攻略ブログでは、トゲトゲの危険地帯に当たってバラバラになってしまった例を紹介。またボタン操作:細胞分裂でセルを一気に拡大しよう! - Agar.ioで1位になる!攻略ブログでは、細胞分裂によってセルが分割してしまった例をあげました




f:id:nasuno965:20150728120518j:plain





これらのセルは、もう戻らないのでしょうか?






いや、そんなことはありません!!


少し時間が経てば、バラバラになったセルはひとつに戻ります。





まず、一度バラバラになったセルは、全て同じ方向に進みます
これまでどおり、プレイヤーが指示を出すのですが、進む方向はすべて一定なのです。

(ただし、セルの速度はここでも「小さいほど速い」ので、もしバラバラになったセルのサイズがそれぞれ違うと、小さいセルが先に進んでしまいます。)



さて



f:id:nasuno965:20150728121156j:plain


バラバラになったセルを合体させるにはまず、二つのセルを接させておく必要があります。

よほどのことがない限り、セルとセルは自動的に接してくれます




このまましばらく適当に動いていると、




f:id:nasuno965:20150728121338j:plain


図のように、片方のセルが、もう片方に吸い込まれるように入っていき





f:id:nasuno965:20150728121409j:plain


ついには、ひとつに戻ります!




短かったですが、つまり、

セルとセルを接させておけば、時間が経つと自然に合体するということです




セルとセルがバラバラな状態はかなり危険です。セルが一体化している時より、一つ一つのセルのサイズは小さく、他のプレイヤーに食われるリスクが高まるからです!


二つのセルをうまく接させて、また他のセルを避けて、一体化したセルを維持することを心がけてくださいね


それではまた